全国アスベスト適正処理協議会

トップページ >> トピックス

日本のアスベスト対策、アジアに発信
環境省が「アジア諸国における石綿対策に関するWS」開催

2009/2/4

環境省は先月20、21日、「アジア諸国における石綿対策に関するワークショップ」を都内で開催した。我が国におけるアスベスト問題への取り組み、アスベストの測定手法、建築物の解体および廃棄物処理などについての情報を提供すると共に、アジア地域におけるアスベスト問題への今後の取り組みについて活発な意見交換を行った。

今回のWSには日本、中国、インドネシア、マレーシア、ベトナムのアジア5カ国の実務担当者や日本の学識経験者などが参加した。

今後の国際連携・国際協力のあり方については、各国の状況を踏まえたものとすること、より多くの国から政府関係者だけでなく企業や労働者等も参加して議論ができるような場を設けることなどが提案された。また、今回のようなWSを継続的に開催すべきとの意見で一致した。

(環境新聞2/4号掲載)
<< 一つ前のページへ戻る
サイトマップ アクセス プライバシーポリシー お問合わせ 全国アスベスト適正処理協議会