全国アスベスト適正処理協議会

トップページ >> トピックス

北陸電力から石綿無害化認定の申請受け付け(環境省)

2010/4/14

環境省は4月7日、北陸電力(富山市)からアスベスト廃棄物の無害化処理認定の申請を受け付け告示、縦覧を開始した。同社は自社火力発電所から解体除去される石綿含有保温材を、同施設内で移動可能な溶融施設を使用して無害化処理する計画。縦覧期間は5月6日まで。同省ではアスベスト廃棄物の適正処理を推進するため、無害化処理の大臣認定制度を設けており、これまで三重中央開発、カムテックスが申請を行っている。

(環境新聞4/14号掲載)
<< 一つ前のページへ戻る
サイトマップ アクセス プライバシーポリシー お問合わせ 全国アスベスト適正処理協議会